« 1/29 名古屋 検察、検審、マスコミ糾弾 デモ主催者から日程変更のお知らせです。 | トップページ | 1.29 名古屋デモの主催者 人権と平和を守る名古屋の会 よりお知らせです。 »

2011年1月17日 (月)

運動のイメージ カラーの募集に関して。

先日、大城勲様より運動の象徴としてのイメージ カラーのご提案がございました。

黄緑はどうか、とのご提案です。

平和、人権、自然、環境、生態系などを喚起させる良い 色と思います。

さて、皆様如何でしょうか。

ご意見を募ります。コメントよろしくお願い申し上げます。

« 1/29 名古屋 検察、検審、マスコミ糾弾 デモ主催者から日程変更のお知らせです。 | トップページ | 1.29 名古屋デモの主催者 人権と平和を守る名古屋の会 よりお知らせです。 »

コメント

どの色でも良いが、複数色を採用した場合、その色を混ぜ合わせた時に「黒」になる色は止めた方が宜しい。例えば創価学会の旗。あの三色旗の色を混ぜると「黒」になります。
これって「地獄」の色なのです。これだけ注意すれば。

-----
色からの連想
(資料)塚田敢,色彩の美学 紀伊國屋書店,1978年

色系・・・・・・色名・・・・具体的連想・・・抽象的連想
黄緑色系・・黄緑・・・・若葉、若草・・・・希望、平和、青春、明快
-----

という見解もあるようなので、ワタクシとしても黄緑で良いと思います。

黄緑も良いですが、私は権力とマスコミの横暴を正し、人権を守る国民の会のバック写真のターコイズグリーンかターコイズブルーが良いと思います

そもそもなぜイメージ カラーを決めようという話になったのでしょうか?
イメージカラーの必要性はなんなんでしょうか?
サッカーのユニフォームのブルーみたいなものなのでしょうか?

イメージカラーを決めて、参加者がイメージカラーをまとうことによって異様な集団・異様なデモになりませんか?
イメージカラーとはやや離れた話題かもしれませんが、救う会のブルーリボンバッジはうまいなあと個人的には思っていました。
TVで露出する際に一部の政治家がブルーリボンバッジをつけて出演しているのを何度か拝見しています。
フォーマルとカジュアル、どちらでも使えるようなワンアクセントで目立たないそういうものを作ってはどうでしょうか?
政治家の方もそうですが、芸能人や著名人がつけて、雑誌・TV等で露出することになることでいつか大きなチャンスが巡ってくるのではないでしょうか?
また「権力とマスコミの横暴を正し、人権を守る国民の会」のバッジだとやや政治色が強く、重たい政治運動という気もするので、国民の会の政治運動に大賛成というのとはまったく別に未来の日本を憂う意思表示ぐらいのアピールの意味のそういうものがあっても良いんじゃないかと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1428163/38507325

この記事へのトラックバック一覧です: 運動のイメージ カラーの募集に関して。:

« 1/29 名古屋 検察、検審、マスコミ糾弾 デモ主催者から日程変更のお知らせです。 | トップページ | 1.29 名古屋デモの主催者 人権と平和を守る名古屋の会 よりお知らせです。 »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31