« 11・21検察、検審と偏向報道を糾弾する全国統一デモに関して | トップページ | 当会のスタッフのtwitterでの発言に関して。 »

2010年11月19日 (金)

Twitter公式アカウントに関するお知らせ。

当会の公式なTwitterアカウントは@jinkenkokumin で開設しております。ブログのアップ情報など囁きます。たまに、時間がゆるせば会話もします。フォローをお願いいたします。

さて、当会主催のデモや各地の皆さんが、立ち上がられて自主的に行われる活動に関して、様々なブログや掲示板などで広くご紹介頂いております。有難い事と考えています。しかし、この公式ブログとTwitterアカウント以外には正式に当会の運営のものはございません。当会との直接の関連はございません事をおしらせいたします。

また、各地のデモなどは過去二回の東京でのデモに触発された方々もおられ、各地の人々の思いが自然発生的に結実した事によります。大変勇気ある実際行動に、各地で立ち上がられた事に誠に頭が下がる思いであります。

全国の皆さんの御支援とご理解を今後とも賜ります、とともに機会あればご参加頂きたく重ねてお願い申し上げます。

« 11・21検察、検審と偏向報道を糾弾する全国統一デモに関して | トップページ | 当会のスタッフのtwitterでの発言に関して。 »

コメント

デモ準備等ご苦労さまです。

糾弾サイトに「東京の矢野氏からの要請で福岡、新潟、名古屋のデモの公式サイトを削除しました。」とありました。 
しかしこのブログでは各デモの案内がなされています。

「権力とマスコミの横暴を正し、人権を守る国民の会」主催のデモはどれでしょうか?
分かりにくいのですが‥

糾弾サイトには、その様な依頼はしておりません。
なお、当会の主催は東京デモ、今回は21日の渋谷デモです。

ご苦労様です。今回の発表は大変に大事なことと思います。
各地でのデモの立ち上げもご苦労様です。しかし、その主催が「権力とマスコミの横暴を正し、人権を守る国民の会」との関係を明確にしておくことは大事なことと思います。
時間が経つとデモ立ち上げ時の動機や理念が曲がってゆくと思います。組織は小さくて良いのです。当会は矢野さんの指導のもと楽しく問題を訴えれば良いのです。
他の地区も、その様にあって欲しいと願います。その上で情報交換や緩やかな連携をしていけば良いのでしょう。

あるブログでは、既に政治活動的な方向に持って行くかのようなものもあります。そんなこと無理だよ。なんと云っても権力は「暴力装置」なんだから。
暴力装置が起動しないように、ゆるゆると国民に問題を広く知らしめることが大事です。

11月5日のデモに参加した者です。
主催者様のご尽力には頭が下がります。

この度のデモが広がっていることで、それまでなにか悶々と感じていた日本社会が
すこし明るくなってきたという思いがあります。またできればこのような思いが日本
全体に浸透してゆき、あるいみ本当の民主主義が確立できればと祈っています。

ただ、広がりを見せるこの活動ですが、まだまだ一部の間でのことであり、日本全体に
浸透していく可能性がどれほどあるのかは私自信まったく様相ができません。

効果的に広げて行くには組織的な活動の方がベターであると思いますが、どうしても
政治的な色合いが強いことからどのような組織であるべきかということもいずれ考慮する
時がくるかと思います。もちろんそのような組織という概念にとらわれず、民主主義という
ことだけを考えての活動が一番の理想なのかもしれませんが、実際に実行に移すのは
政治の力と考えます。

既成政党にその実行力があるのかどうかも今一つイメージがわきませんが、
このデモ等の活動を通して、政治に対する影響力というのは近い将来考えていくべき
テーマになると思います。具体的には真に頼れるリーダー探しということになるかと
思いますが、とにかく今動き出している力がばらばらにならないで一つになっていくこと
を切に願っています。

そのためにどうすればよいのかということは、実際のデモの活動とは分けて考えていけ
ればと思いました。


今回の市民運動は政治的には中立で、どの党派にも属していないというスタンスを貫かれるとの事です。

デモの最中の「小沢コール」や小沢議員を応援するサイトにリンクされるのは許容してあげてください。
検察、マスコミの横暴で一番被害を蒙っているのが小沢一郎さん。これはコンセンサスになってます。

検察の暴挙がなければ小沢さんは総理大臣になって立派に仕事をなさっていたはず。菅直人のような
口だけで外交力、政治力がない人間が国のトップをやっているというのは、国益が日々損なわれていく
ということなのです。

この運動に関わる方の中に、小沢一郎を総理大臣にしたいと思う人が多いのは、許してやってください。

同感です。
このデモのきっかけが検察審査会の小沢さんの強制起訴議決です。
検察とマスコミの最大の犠牲者は小沢さんです。
抽象的に批判するよりも具体的な事例を挙げた方が効果があると思います。
ある意味で今まで隠されてきたものが小沢さんによって世間にわかったことがあります。
象徴として小沢さんの名前を使ってると考えればいいと思います。

海保からの映像流出をメディアが空騒ぎすることによって、
諸問題から国民の耳目をそらしましたが、映像が流出された
のは、奇しくも二回目の原宿デモ前夜から未明のことであり
ました。
初回の銀座デモでは、企画申請に尽力された皆さんも、100人
くらいだろうと覚悟して参加した私も驚きの大盛況でした。
抗議の対象となった検察メディアにとっては、思わぬ脅威に
映ったかもしれません。うがちすぎかもしれませんが、そこ
(流出とそのタイミング)に何らかの関連や意図があったと
すれば、我々の考える以上の力を発揮しさらなる可能性をも
秘めているといえるのかもしれません。前回前々回と、告知
に協力して下さった有名ブロガーの方々が、今回は自粛され
ているようで、なにかプレッシャーでもあったのか少し気に
なりますが、ともわれ今回は全国レベル。沿道の人々に問題
をアピールし、味方を増やし、社会を動かすためにも楽しく
張り切ってデモりましょう。

銀座、青山のデモに参加しました。もちろん明日の渋谷も参加します。
政治スタンスの違い、運動方針の相違など色々噴出しているようですが、私としては物理的に可能なデモには全て参加するつもりです。

矢野さん達が掲げた当初の一般市民による自発的デモの精神は尊重されるべきものと思います。
(個人的には典型的小沢信者ですが、小沢サイドからの後押しとマスコミ等からレッテル貼りをされること
は今後の運動の妨げになると思い、中立を掲げる事は重要と思います。
小沢氏を支持するが、小沢氏に迷惑が掛からないよう行動することを肝に銘じ活動をしていくつもりです。)
今回の運動を突き詰めると、最終的には小沢氏に行き着かざるを得ないのは明白な事ですし、現在参加されて居る方の多くの方が小沢氏支持で有ること否定できません。
余り原則論に捕らわれないで、自然体で良いのではと思うのでうが、
より多くの人の賛同を得るには小沢アレルギーの解消が必要で、戦術的に今後の課題になると思います。

願わくば、立場を異にしたり、分離したグループと非難合戦するのではなく、お互い
エールを交換し、同じ目的に向かい大きなうねりになることを願っております。

矢野さんたちの最初のつぶやきは、この国で何かおかしい事が起こりつつあるという危機感だとのこと。

検察審査会が、二度の起訴相当の議決を出し、それが民主党代表選挙の当日で、審査員の平均年齢
が何度も間違って報告され結局、全員入れ替わっているはずなのに、一回目と小数点第二位まで同じ
平均年齢という報告。数学がある程度分かる人なら誰でもおかしいと感じるはずである。

そもそも石川議員の政治資金報告書の記載は、不動産の取得時期が三ヶ月遅れたという軽微なもの。
これさえも、不動産登記簿を見れば特に虚偽記載とは言い切れない。これの共犯が小沢さんだという。

こんな僅かな違法行為の疑いで、本来、総理大臣の職にあたっていたはずの有能な政治家の活動を
制限していいのだろうか。おそらく、矢野さんの疑問はこんなところから発せられたものと推察します。

小沢さんの代わりに総理になった菅直人。こいつは本当に許せない。外交判断を、那覇地検の検事に
行わせ、中国との首脳会談をメモを見ながら行い、むちゃくちゃな官房長官に大事な判断を丸投げする。

枝野副幹事長は、「政治主導なんて迂闊なことを言わなければ・・・」などと泣き言をいう体たらくである。

民主党は、政権交代の意義を何と考えているのか。米国政府、官僚組織は、小沢さんを総理大臣に
しないために、あらゆる悪どい手段を使っているのが見えないのか。

今回のデモ行進は、新聞、テレビの嘘を見抜いた国民がついに立ち上がったということである。あとは
国会議員が小沢さんを総理にするために行動を始めればよいのである。我々はそれまで断固戦うのみ。

なんか少し揉めたみたいですね。完璧すぎるより逆に普通の
人間らしさが垣間見れて安心しましたよ。

我々は海保に流出騒動の時期を前倒しさせるくらいの影響力
を持っている(笑)ぐらいの気持ちで参加される皆さんも一人
一人が主役となって、前二回、大阪と同じように新潟福岡の
手本になるように素晴らしいデモ行進をしましょう。

日々坦々さんのブログで書かれていましたが
下記ツイートされたCubalibre82さんはほんとうに実行委員でしょうか?

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-760.html
~~~~~~~~~~~~~~~
Cubalibre82
2010.11.21 08:09
日本の民主化を阻害している最大の要因は、目的と手段を取り違えている人間だ!例えば、小沢一郎氏が権力者として復活することを目的としている輩。小沢氏は68歳。10年、20年間総理を続けられると思っているのだろうか?笑止千万だwww via web

Cubalibre82
2010.11.21 08:13
小沢一郎氏を総理にするのが目的の輩は、小沢氏が総理になれば、1年、2年で日本の官僚機構が劇的に変わると思っているらしいwww小沢氏は病持ちではないか!?wwwバカとしかいいようがない!! via webCubalibre82

2010.11.21 08:17
目的と手段を取り違えていて、小沢一郎氏を総理にするのが目的の輩こそ、B層だと分かった。新聞、テレビに洗脳されている大多数の国民よりタチが悪い。 via web

2010.11.21 08:20
狂信的小沢信者にとって、小沢氏はアイドルらしい。奴らは追っかけをしているグルーピーと同じような大バカ者! via webCubalibre82

2010.11.21 08:22
小沢一郎大好き!などと抜かしている連中は、全員ブロックする。バカとは付き合っていられない。 via webCubalibre82

Cubalibre82
2010.11.21 08:28
狂信的小沢信者一匹、駆除(ブロック)なう。 via HootSuiteCubalibre82

Cubalibre82
2010.11.21 08:50
さあ、反検察、検審、マスコミデモに行ってくるぞ!小沢グルーピーは一匹も来て欲しくない!

張り切って行ったのに、インパクトに欠ける人数でしたね…
さすがに三度目にもなると遠方の方さ厳しい私も正直財布が
痛みましたが、これも小沢さんの人徳のなせる技。とはいえ
いつも大きな声でみんなを引っ張るおじさんが声を枯らして
小沢一郎は無実だと訴え他の方々も声を上げると、最も政治
から遠そうな渋谷に遊びに来た若者も『なんで小沢一郎には
熱心なファンがいるんだろう?マスコミはウソをついてる?
そういえば検察は無罪の人に罪を着せるし小沢一郎も戦うと
か言ってたな』とマスコミの小沢報道を見るたびに思い出す
でしょう。全国同時連鎖は達成できたことですし、次回はもっと周知徹底して場所を選んで(笑)満を
じしてやりましょう。

遠方の方は経済的にも厳しいに訂正

↓↓なんかのイタズラでしょう。へんなのはいませんでした

私も知りたいです。
cubalibre82という人が実行委員なのか。
この方のことを知っていたのか今日のデモは少なかったですね。
そういえば川柳も小沢氏に関係するものはなかったですね。抽象的なものばかりでした。あえて選ばなかったのでしょうか。
投稿されたほとんどが小沢氏に関係した内容でした。実行委員にどのような人がいてもいいですが参加者を侮辱するようなことをいってほしくありません。

この度の騒動で権力に抵抗する市民運動の難しさを改めて感じました。

今回の運動の発端は、小沢氏に対する二度の起訴相当の議決であると矢野氏もインタビューで答えて
おられます。

実は、私も小沢さんが韓国で外国人地方参政権を推進すると表明された件は反対です。エセ右翼の輩
たちも、必ずここに絞って攻撃を仕掛けてくる。日本国民の中にも大いに議論のあるところだと思います。

小沢さんという政治家の政策を全面的に支持できない人がいる。それはそれでいいんです。しかし、
先の総選挙において政権交代を実現した最大の功労者は小沢さんであるという事は誰しも認める事
が出来ると思います。小沢さんこそ総理大臣の仕事をやるべき政治家であると思うのも自由である。

今の菅内閣の体たらくを見て、やはり真の政治主導を貫ける政治家は小沢さんしかいないと思う人が
増えてきているのもまた事実でしょう。

前も書きましたが、この市民運動の中に小沢支持者が多い件については、どうか許容してもらいたい。
運動推進エネルギーとなっている小沢さんを応援したいとの想いに水を差す書込み、つぶやきは遠慮
してもらいたい。どうしても同意できない方は、別のデモを企画、組織して自ら主催者になってください。

リーガルマインドさんに賛成です。
小沢氏の政策や理念全てに賛同できなくても今回の一連の検察マスコミの小沢叩きに疑問をもつことが大切です。
どれだけ小沢氏のことについて知っているのか。マスコミのイメージで嫌いという人がほとんどではないでしょうか。
政治資金規正法についてもどこまで知っているのか疑問です。第25条では虚偽記載は5年以下の禁固又は百万円以下の罰金となっています。(05年当時)これでは3年で時効が成立します。どういう理屈を立てても小沢氏を起訴することはできません。しかも検察は不起訴にしてます。
だからこそ検審の議決は許されるものではありませんこういうことをふまえて改めてこの会のデモの意味を考えてほしいです。
きっかけは小沢氏の起訴です。もしこれがなければ検察検審マスコミの横暴は表に出なかったはずです。また多くの人がデモに参加しなかったと思います。
日本を動かしてる権力を小沢氏は国民に知らしめたと思います。それだけでも功績はあると考えます。
政治家よりも悪い者がいるということを。
その意味で小沢氏の存在は貴重です。小沢嫌いの方是非本を読んで下さい。
共感することが一つはあると思います。
長い文最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1428163/37736298

この記事へのトラックバック一覧です: Twitter公式アカウントに関するお知らせ。:

« 11・21検察、検審と偏向報道を糾弾する全国統一デモに関して | トップページ | 当会のスタッフのtwitterでの発言に関して。 »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31